外出先でも快適にインターネットライフを送れるのがモバイルデータ通信の魅力です。

 

最近では店舗や公共施設などにおいて、手持ちのノートパソコンやタブレットそしてスマートフォンでアクセスできるWi-Fiスポットも増えていますが、安全性やスピードの面から鑑みてもモバイルデータ通信を契約していたほうが快適です。

 

そこで知名度の高い「Yahoo!Wi-Fi」と「楽天WiFi」を比較することになりますが、決め手となるのは日頃どちらの会社を多く利用しているかということになります。

 

まず「Yahoo!Wi-Fi」を利用する場合はYahoo!プレミアムという有料会員制度に加入しておくことで、月額料金がかなり安くなるという特典があります。

ただしYahoo!プレミアムを解約すると、月額料金が大幅にアップしてしまうため、継続利用していくことが必要条件となります。

 

大容量バッテリータイプとポケットサイズタイプがあるためニーズに合わせて選択することができますし、早ければ翌日には本体が届いてすぐに使用できるというメリットがあります。
「楽天WiFi」はイー・モバイル回線を活用していますので安定性と早い通信速度が特徴となります。

 

「それならば直接イー・モバイルと契約すれば良いのでは?」ということになってしまいますが、これには理由があります。

 

「楽天WiFi」であれば楽天市場でのショッピングで付与されるポイントが3倍になったり充実した入会特典があったりするなど、日頃から楽天を利用している人にとってはお得なプランとなります。

新規コメントの書き込み