作成者別アーカイブ: hikarupiano

モバイルデータ通信でインターネットを利用する時の業者選び

スマホ等でネット接続するだけでなく、最近ではモバイルも使ってどこででもパソコンやタブレットを使ってネット接続を希望する方が増えました、そこでモバイルデータ通信でインターネットを利用する時の業者選びとして、有名な大手の代表として「楽天WiFi」と「Yahoo!Wi-Fi」が挙がります。

 

普段から楽天やYahoo利用を行っている方も多くおなじみですが、いずれを選ぶにしても特徴を押さえた上で選択する事が望ましいです。

これらのモバイル通信契約する時の注意点は、二年縛り設定がありますから途中で解約すると違約金の発生もありますから確認しておくと良いでしょう。

 

基本料金は両社共にそれほど変わりませんし、スピードもどちらも早くて安定してます。

特に政令指定都市等では安定して利用出来ますし、地方の場合は接続のスピードは事前に確認しておいた方が良いでしょう。

 

月額2880円でどちらも使えるようになっており、Yahooの場合はオークション等で利用する時のプレミアム会員に加入していれば大丈夫なのですが、加入していない場合は会員の費用が必要になります。

 

大雑把な特徴を言えば両社の違いはそれ程無いですが、Yahooモバイルの方が外出先で利用した時にバッテリーの稼働時間が長くなります。

 

120分程長くなりますから、実用的に利用出来るとも言えます。

 

しかし、楽天にも利点があり、楽天の場合はポイントの還元率が高く3%もつきます。

楽天カードに申込を行う必要がありますが、楽天カードは無料で維持出来ますし、ポイントも溜まりやすいですから加入しておくと良いでしょう。

イーモバイル契約よりも楽天WiFiの方がお得な理由

外出先でも快適にインターネットライフを送れるのがモバイルデータ通信の魅力です。

 

最近では店舗や公共施設などにおいて、手持ちのノートパソコンやタブレットそしてスマートフォンでアクセスできるWi-Fiスポットも増えていますが、安全性やスピードの面から鑑みてもモバイルデータ通信を契約していたほうが快適です。

 

そこで知名度の高い「Yahoo!Wi-Fi」と「楽天WiFi」を比較することになりますが、決め手となるのは日頃どちらの会社を多く利用しているかということになります。

 

まず「Yahoo!Wi-Fi」を利用する場合はYahoo!プレミアムという有料会員制度に加入しておくことで、月額料金がかなり安くなるという特典があります。

ただしYahoo!プレミアムを解約すると、月額料金が大幅にアップしてしまうため、継続利用していくことが必要条件となります。

 

大容量バッテリータイプとポケットサイズタイプがあるためニーズに合わせて選択することができますし、早ければ翌日には本体が届いてすぐに使用できるというメリットがあります。
「楽天WiFi」はイー・モバイル回線を活用していますので安定性と早い通信速度が特徴となります。

 

「それならば直接イー・モバイルと契約すれば良いのでは?」ということになってしまいますが、これには理由があります。

 

「楽天WiFi」であれば楽天市場でのショッピングで付与されるポイントが3倍になったり充実した入会特典があったりするなど、日頃から楽天を利用している人にとってはお得なプランとなります。

楽天スーパーWiFiとYahoo!Wi-Fiを徹底比較

楽天スーパーWiFiとYahoo!Wi-Fiを徹底比較

 

楽天スーパーWiFi」と「Yahoo!Wi-Fi」はどちらも気になるサービスですよね。
それぞれメリット・デメリットを述べるよりも、同じ条件で比較した方がどちらが良いかの判断をし易いことと思います。

 

1.値段

 

superwifi_rakuten

 

まずは値段についてです。

両社とも非常に価格競争が激しく、料金は日々変更されています。

 

2014年7月現在で、「楽天スーパーWiFi」は月額2,839円、「Yahoo!Wi-Fi」は2,743円となっています。
但し「Yahoo!Wi-Fi」はYahoo!プレミアム会員限定となりますので、実際にはプラス月額380円がかかります。

2年契約ですのでどちらも3年目から3696円になります。

 

この値段は今後のキャンペーンなどで更に激化する傾向にありますので、要チェックです。

 

2.端末

 

wifi_yahoo

 

次は端末についてです。

「楽天スーパーWiFi」と「Yahoo!Wi-Fi」はどちらも14時間通信可能のバッテリーである「GL09P」が搭載されています。

性能はさほど変わりありません。

 

3.支払い方法

 

wifi_yahoo

 

次に支払い方法についてです。

「楽天スーパーWiFi」の支払い方法は「クレジットカード支払い」のみです。

 

「Yahoo!Wi-Fi」はYahoo!ウォレット決済に登録することになり、カード決済または口座引き落としから選ぶことができます。

 

4.特典

 

superwifi_rakuten

 

最後にお得な特典があるかどうかです。

 

「楽天スーパーwifi」は契約期間中に楽天市場で買い物をすると、楽天ポイントが3倍(1%→3%)になります。
「Yahoo!Wi-Fi」については特に特典はありません。

 

以上のことを比較すると、ネットショッピングをよく利用する人は「楽天スーパーWiFi」を選んだほうが得策と言えましょう。

楽天WiFIとYahoo!WiFiの料金比較

楽天WiFIとYahoo!WiFiの料金比較

 

無線LANとしてWi-Fiを利用する人が増えていますが、それと同時にサービスを提供する会社も増えていて、選ぶのに迷うことがしばしばです。

 

楽天やYahooといったネット関係では有名な企業もWi-Fi事業に手を出していていますが、これらを利用しようと思う方も多いことでしょう。

 

楽天スーパーWiFi」と「Yahoo!Wi-Fi」、それぞれのWi-Fiはどのようなメリットがあるのでしょうか。

 

楽天WiFIは2年間7万1千円

 

superwifi_rakuten

 

今までの楽天とYahooのWi-Fiは、実は非常に比べるのが難しかったのですが、今回GL09プランという同じシステムを利用したプランが出来たので、比較がしやすくなっています。

 

楽天のGL09プランというのは、月額2,839円で2年契約、2年間7万1000円ほどで利用することが出来ます。

 

さらに、楽天スーパーwifi契約者は楽天市場での買い物に+2%のポイントが付与されます。
楽天カードも利用すればさらに1%のポイントがつき、通常のポイント1%もついて、計4%のポイントが付与されることになります。

 

Yahoo!WiFiは2年間7万5千円

 

wifi_yahoo

 

YahooのWi-Fiも2年契約で、月額2,743円と楽天より安く利用出来るのですが、プレミアム会員への登録が必須でそれの会員費が380円かかりますので、合計3,120円となります。

 

会員費は最初の半年は無料なのですが、7ヶ月目から24ヶ月目まで掛かりますので、合計で7万5000円ほど掛かります。

 

価格から見たら、完全に楽天が良いです。

 

提供される端末というのは、楽天でもYahooでも同じ端末なので性能に差はありません。

日頃楽天市場を利用するのかYahooオークションやショッピングを利用するのかという部分で選ぶのが良いでしょう。

楽天WifiとYahoo!Wifiを比較して見えてきた結果

最近のモバイルデータ通信の中で人気なのは「楽天Wifi」と「Yahoo!Wifi」です。
私は楽天でのお買い物をする機会が多いので、断然「楽天Wifi」を選ぶつもりでしたが、「Yahoo!Wifi」のサービス内容もとても魅力に感じたので正直迷っています。
まず、楽天Wifiは2年契約で1ヶ月あたり2,839円。
契約期間中は楽天でのお買い物の際に発生するポイントが通常の3倍、楽天カードでの支払いなら3万円を上限になんと4倍も付与されるのです。

 

また、イー・モバイルとソフトバンクの超高速回線が利用できるので、ネット環境も良く快適なインターネットライフが実現できます。

 

もう一方のYahoo!Wifiは、通常3,696円のところYahoo!プレミア会員になると2年間月額2,743円になります。

 

Yahoo!プレミアの月額費用は410円なので、これを合算するとYahoo!の方が若干高くなりますが、動画が見放題であったり、割引のクーポンがあるなどの会員の特典があります。
尚、加入から6ヶ月間はYahoo!プレミアの会費は無料となります。

 

どちらも初期の事務手数料は3,000円、トータルで見てみると断然楽天wifiのほうが安いです。

 

ただし、楽天の場合は支払いがクレジットカードでのみの取り扱いがないという点がデメリットに感じました。
ちなみにYahoo!は口座振替が可能なので、現金派の私としては悩ましい所です。

 

しかしやはり、ポイントがどんどん溜まっていく点や、僅かながらも楽天の方が月額が安いことなどを考えると、楽天Wifiに決めてしまおうかなと考えています。

楽天Wi-FiとYahoo!Wi-Fiはどちらが経済的?

従来インターネットといえば屋内で利用するものであり、LANケーブルをつなぐ有線接続が主流でしたが、Wi-Fiの出現により無線接続が一般的になりました。

Wi-Fiを活用すれば野外でもネットにアクセスすることができるため、今やスマートフォンユーザーにとってWi-Fiは必要不可欠なアイテムと言っても過言ではありません。

 

現在普及しているWi-Fiサービスの中でも特に人気を博しているものとして、「楽天Wi-Fi」と「Yahoo!Wi-Fi」が挙げられます。

どちらを選べばよいか迷っている方のために、両者の特徴を比較してみましょう。

 

Yahoo!Wi-Fi

 

Yahoo!Wi-Fiの月額料金は、およそ2,800円です。

 

最大下り速度は100Mbpsなので安定した通信を楽しめますが、利用料を安くするためにはYahoo!のプレミアム会員にならなければならない制約があります。

その分、利用料金を口座振替で支払える利便性の高さが魅力的です。

 

楽天Wi-Fi

 

一方、楽天Wi-Fiの月額料金はおよそ3,000円程度です。

 

Wi-Fiを長時間利用するうえでネックとなる月間通信料の上限がないのが最大の魅力です。

 

しかも楽天Wi-Fiに加入すると、楽天市場でのショッピング時にポイント還元率がアップする特典も付いてきて大変お得です。

しかし、利用料金の支払いの際にクレジットカードが必要となるのが難点です。

 

どちらを選んでも便利なことに変わりはありませんが、現在Yahoo!のプレミアム会員ならYahoo!Wi-Fiを、楽天会員なら楽天Wi-Fiを選ぶのが最も経済的と言えるのではないでしょうか。